Punkin' Butterfly

続・めんどくさがりの気まぐれ日記

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 観る  

ライオンキング



劇団四季のライオンキング!
初めて観にいって来ました~!
某女優さんが出演しているということだったので、東京の舞台に出てるうちにと思っていってきました。

凄かったよ~~!!舞台の細部までいろいろと見所満載だし、パワフルな舞台で大興奮だった!
ディズニー映画版は観たことあったんだけどそれ以上に面白かったです。
動物達の動きとか各キャラクター、アフリカンミュージック、舞台装置や衣装なんかの演出も凄くて最初から最後までワクワクしっぱなしだったよ。いやぁ~ミュージカルっていいわぁ。観るたびに確実に嵌っていっています。



ちゃんと舞台で見つけることができたよ。
何も聞かずに行ったけど出演されてる日でよかったわ。



秋の側ではマンマミーアもやっていたし、今年はリトルマーメイドもあるようだし…
また行きたいっ!

スポンサーサイト
Category: 観る  

BD



先週は、私の誕生日だったのでケーキを食べました。
喜べる年齢ではないのですが、無事に年を重ねられて嬉しいです。
久しぶりにモンブランを食べたら美味しかったわ~!

そして当日は何をしたかというとですね
話題のものを観るためにラゾーナへ行ってました。



平日の夜だというのに凄い人!
ラゾーナでアニメ『進撃の巨人』のプロジェクションマッピングが行われるというので広場に人が集まっていました。
私も旦那に教えてもらってチラっと見ようかな~?と気楽に見に行ったら凄い人で誘導係までいてびっくりでした。

内容は…。遠いしモザイク窓のようなビルに投影だったのでよく見えなくてちょっと残念な感じだったかな。
5分くらいの短いものだったし
youtubeで見たプロジェクションマッピングが凄かったので、そういうのを想像してただけにね。
巨人よりも、人混みの方に戦いたわ。

アラサーにもなってアニメ関連で過ごしてしまった今年の誕生日でした。
Category: 観る  

ボローニャ国際絵本原画展2013

立ち寄りついでに、かわら美術館で2013イタリア・ボローニャ国際絵本原画展を観てきた。
原画展なので、絵本になる前のコンセプトアート4枚組でうっすらと物語がわかるかなっていう絵の連なりを眺める。
子供向けの絵本といっても、優しい、かわいい絵ばかりじゃなくて現代的でカッコイイものもあったりして大人も楽しい。とても芸術的なもの、オサレーなものがいっぱいだった。
物語が描かれているからきっとじっくり見るといろいろ発見があるんだろうな。
飾られているもの、どれも素敵だったよ。



チケットもかわいかった!
Category: 観る  

ドラゴンタトゥーの女


ドラゴン・タトゥーの女 [DVD]ドラゴン・タトゥーの女 [DVD]
(2012/11/21)
ダニエル・クレイグ、ルーニー・マーラ 他

商品詳細を見る


少し前の話題作で気になっていたのでハリウッドバージョンをレンタルした。面白い。
リズベットがとにかく良いキャラクターしてる。
あとオープニングムービーがめちゃかっこよくてぐいぐい引き込まれたわ↓



途中で、おいおい凄い刺激的な展開だけど大丈夫?という場面が多数あって
思わずパッケージの年齢制限を確認しちゃったよ。これで本当に15歳以上なんですか…。世の中進んでおる。
私は怖い&グロい系のやつは18歳未満禁止の表示がついているものが多いから、見るときに心構えの参考にしてるんだけどこれは18禁でいいと思います。そうじゃないと困るわ。

結末はうん、そうだよね。納得のラスト。
一緒に見ていた旦那は不満そうだったけど、そこがこの映画の良さでもあると私は思った。
(映画を見た後はこういう夫婦の見解の違い、すごいあるわw)
謎を解き終わると、リズベットの境遇がなんとなく重なってくるところなんかもよく出来ていたわ。
主人公の俳優さんは新007の人だよね。この映画だと女性のほうが強い描写が多くて、弱い普通の男を演じてるんだよ。ギャップがある役やるんだね。でも渋いわ~。
あと、とてもよかったので監督のオーディオコメンタリーも少しみたけど、リズベット役の女優さんやっぱすごいんだなと思った。役に入りすぎて、途中で金髪美女に変身するところなんか本音で『ブロンド女の格好なんてまっぴら』みたいになっていたらしい。プライベートでも女の子らしい洋服を全部処分しちゃったとか。
そこまで演じきるのか!

あと全然関係ないけど、これを見た後、昔聞いてたエバネッセンスのラクリモーサが無性に思い出されてリピートしちゃった。レクイエムが入っててかっこいいわー。意識してなかったけど、なんとなく歌詞も映画とリンクするようなしないような。訳がわからないところ調べてみよw







Category: 観る  

エリジウム

20日に公開された『エリジウム』を映画館でみてきたよ。

話題になった『第9地区』の監督の次回作ということで結構期待していたけれど、なかなかに良かったです。
裕福層は楽園のようなスペースコローニーである”エリジウム”に住み、貧困層は環境の悪化した地球に残っている、という世界で、主人公マックスは地球の住人で余命わずか…

序盤から主人公が追い詰められている状態なので、ドキドキハラハラな場面が盛りだくさん。
宇宙のコロニーの描写や空挺のデザインなどSF要素が、とってもかっこよく描かれているのでそういう部分も楽しめました。第9地区の時のメカもかっこよかったし、こういうロボとかが好きな監督なんだろうなと思った。ツボを抑えてくる感じがするw
敵として登場するクルーガーが結構活躍していて、戦闘のある映画の面白さは、いかに敵が個性的で強いかできまるんだっ!という持論のある私としてはぐっときました。実に身勝手な悪役でいいわ。

ちょっとラストが読めてしまったり、最近ルサンチマン的な話の映画をよく見ていたのでそれは少し気になってしまったけどね。
全体的にメリハリがあって面白かったです。


ちなみに調べてみたら、エリジウム(Elysium)はエリュシオンと同義語で
「ギリシャ神話の中の神々に愛された人々が死後に幸福な生活を送る野、「幸福(者)の島」ともいわれる」
ということだった。へぇ。



◆ エリジウム公式サイト

続きはネタバレありの感想。
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

プロフィール

mami

Author:mami
こんにちは。

引越ししました。
不定期更新ですが、たまにのぞいていってください。

マイリンク
過去のアルバムなど
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。